ブルニー島旅行:南ブルニー灯台

ホバートから車で40分ほど行ったケタリングという場所から、20分ほどフェリーに乗ると、ブルーニー島に着きます。もちろんこの島に住んでいる人たちもいますが、ホリデーデスティネーションとしてもとても人気の場所です。一番の目玉は、シークルーズと、夜になると海から上がってくるペンギンかなと思いますが、それ以外にも、きれいなビーチ、バードウォッチングなど、楽しみ方はたくさんあります。

ブルーニー島灯台 タスマニア

ブルーニー島灯台 タスマニア

フェリーはブルーニー島の北に到着します。そこから車で1時間くらい行くと、この灯台があります。囚人を運んできた船が難破して134名が亡くなるという 大きな海難事故が1835年にありました。他にもあったこのような事故を防ぐために、ジョージアーサー総督が1838年に建てさせた灯台です。今でも使わ れている灯台の中では、オーストリアで2番目に古いものなんだそうです。青空に映える白い灯台もとてもきれいですが、そこから見える景色もなかなかのもの です。

南ブルーニー国立公園 タスマニア

南ブルーニー国立公園 タスマニア

駐車場に車を止めたら、灯台までは少し坂を登って歩いていきますが(5~10分)、天気のいい日はとても気持ちのいいウォークです。

ブルーニー島灯台 タスマニア

ブルーニー島灯台 タスマニア

ブルニー島フェリー時刻表はこちら