ホバートウォーターフロント

タスマニアも段々暖かくなって春らしくなってきました。今週はまた少しお天気が崩れそうですが、庭のお花も少しずつ咲いてきて気持ちは上向きです。タスマニアの州境はまだ閉鎖したままですが、少し前倒しでオープンするような話も出てきています。実現してほしいです。

タスマニア花

コロナウイルスのせいで実際に旅行することができないので、最近ではオンラインでのバーチャルツアーというものが人気になってきているようですね。私達も最近1つ担当させていただきました。短い時間でタスマニアの州都ホバートをご案内しましたが、改めてホバートは良い町だな~と実感をしましたので、今日はホバートのウォーターフロントの映像を皆様にご覧いただきたいと思います。

この日は青空でしたがとても風が強く、春らしいお天気でした。マウントウェリントンを背景にしたホバートの町の景色は私達にとってはとても気持ちが落ち着く景色です。ホバートのウォーターフロントを歩いてみると、ウォータービューもさることながら、建物や像など歴史を感じられるものもたくさんあり、なかなか面白いなと再認識しました。Fish & Chipsをランチにホバートの町をゆっくり散策してみるのもありだと思います。

ホバートのウォーターフロントにあるホバート入植150周年記念碑ホバートのウォーターフロントにある像ホバートのウォーターフロントにある像

近くにはタスマニア博物館もありますので、そこでタスマニアンタイガーのはく製を見ることもできます。博物館の開園時間や休館日などは、前もって確認してくださいね。