タスマン半島:ウォーターフォールベイ

タスマンアイランドクルーズから見える滝の上を見るべく、ちょっとハイキングへ行ってきました。左の写真が海からの景色、右の写真がその滝の真上からの景色です。怖くてこれ以上近くへは行けませんでした。

タスマン半島 ウォーターフォールベイ

タスマン半島 ウォーターフォールベイ

この川のもう少し上には、こんなかわいらしい滝もありました。シャワーの滝と言うんだそうです。滝の内側が歩くコースになっていました。右側の写真は滝の内側からの景色です。なかなかおもしろいですよね。夏にはこの水も枯れてしまうと思いますが、さすがに冬は水もたくさんあって、とても雰囲気がありました。ただし、一つ問題だったのがヒルですね~。ちょっと雨が降っていたこともあって、とても活発でした。あまり大きなヒルではないですが、やはり気持ち悪いものです。また、ここから先は歩くコースもあまりきちんとしていないので、このループを歩く人は注意が必要です。

シャワーの滝 タスマン半島

シャワーの滝 タスマン半島

 

コース自体はタスマンアーチやデビルズキッチンのところからスタートし、ウォーターフォールベイまで歩いて、そこから少し登ってウォーターフォールブラフまで行って、戻ってくるというもの。上の滝は途中遠回りをしたものです。片道1時間15~30分くらいのコースです。この日はちょっと天気が悪かったですが、ウォーターフォールブラフからの景色はなかなかのものです。

Waterfall Bluff 展望台 タスマン半島

Waterfall Bluff 展望台 タスマン半島

 

弊社のポートアーサーのツアーに参加して頂ければ、タスマンアーチやデビルズキッチンは見学しますので、この海岸線の景色は見れますよ!(滝の方までのハイキングはしません。)

 

タスマニアに春到来!”チューリップフェスティバル”

タスマニアはやっと寒い冬が終わって、段々と暖かくなってきました。これからがタスマニアがとても魅力的になっていく時期です。毎年タスマニアの北海岸にあるTable Capeで行われる”チューリップフェスティバル”は、このタスマニアの旅行シーズンのスタートを象徴するイベントではないかと私は勝手に思っています。9月末から3週間程度にわたって、周辺のエリアではいろいろとイベントが行われますが、メインのイベントは今年は10月13日(土)です。この日に限らなくても、一面に咲いたチューリップのお花はとてもきれいです。機会があったらぜひぜひTable Capeのチューリップフェスティバル行ってみてください。

タスマニア チューリップ祭り

タスマニア チューリップ祭り

一面に咲くチューリップのお花畑の後ろには灯台、海と壮大な景色を見ることができます。日ごろのストレスも忘れられそうですね。

タスマニア チューリップ祭り

タスマニア チューリップ祭り

チューリップもいろいろな種類があり、色も模様も様々です。チューリップにもこんなに種類があるのかと、最初に行ったときには無知な私は結構感動しました。お店ではチューリップの球根を買うこともできます。

タスマニア チューリップ祭り

タスマニア チューリップ祭り

タスマニアの春のお天気は変わりやすいです。北は比較的落ち着いていると思いますが、お出かけの前には天気予報のチェックを忘れずにして、きちんとしたギアを持ってお出かけください!http://www.bom.gov.au/tas/forecasts/wynyard.shtml